サギ類(アオサギ・コサギ・ダイサギ・・)

'12.9.9 コサギが走り回って

池の水位が回復し、新品交換で機能し始めたポンプのおかげで綺麗な水が循環している。

ここで狩をするのはカワセミ・・・ではなくコサギ。小魚を追っかけて走り回っていた。

0909kosagi4

0909kosagi3

そして喰い続ける

0909kosagi5_2

0909kosagi7

ブルーギルなら幾らでも食べていいからね!(^^)!




'11.4.9 池にて・・・アオサギ

アオサギが近くを飛びまわったので、ノートリ・・・全身入らず
ピンはずれてるし・・・

04094
04095 
04096
このシーンが日常になってしまった。

0409_2
04092

'11.4.1 池にて・・・アオサギ

仕事帰りに池へ、カワセミは♂・♀ともにいたが場所があまり良くない。
アオサギがまったりとしている。
7D、EF400mmf5.6

04011
と、突然魚を見つけたのか水中に首を突っ込んだがなかなか顔を上げない。ようやく上げた嘴には・・・
04012_2
巨大なウシガエルが・・・アオサギが何度もカエルを落として水中に逃げ込むが捕らえられた。パンッと言う大きな音をたてて嘴でカエルを突き刺し弱らせる。
04014
この大きさのカエルを飲み込めるのか? と見ているとそんなに時間をかけずに飲んで行く。
04013
知人の話では、「今日はこれで3匹飲み込んだ」らしい。同じアオサギ見たいだがなんと言う胃をしているのか、呆れる食欲だ。

0401
昨年も同じような記事をアップしたが、やはり「恐るべしアオサギ」

'11.3.19 池にて・・・カワセミ・コサギ・ダイサギ

土曜日の朝、池へ向う。前日に続いて只ノンビリとしたいだけで・・・(疲れが溜まっているせいか世情の影響か気力が沸いて来ない)

池にはカワセミも来るがすぐに下の池へ飛び去る。
何故かエサ捕りが苦手な♂

0319_3 
とってもエサ捕りが上手な♀

0319_2
暖かさにノンビリとカメ
0319_4
やっぱりエサ捕りが上手なコサギ
03191
アップで・・・エクステⅢ型も出ますね⇒レンコンから少し形を変えたゴースト!
03192
一回り大きなダイサギは・・・トカゲを食らっていた!!

03193_2

飛び去る姿はデカッ!

03194

'11.3.4 池にて・・・いろいろ

夕方 池に寄ってみた。
車から降りて池を見ると、近くの縁にカワセミ♂が・・・真逆光だ。
仕事帰りなのでレンズはEF400f5.6・カメラは7D 補正+1.0ほど

♂が水面をジッとみているが、強風で魚は見えるのか?

03041
暫く見ながらジワジワと近付くと、ペリットを吐く寸前

03042
ペリットを吐くとすぐに飛び出してこれきり戻って来なかった。

03043
下の池へ見に行くが水量が増え過ぎでいたので戻ってみると手摺の上に

0304
強風で気配が分からないのか寄っても飛ばないのでかなり寄れた。

03042_2
やはり風の影響か? 普段はあまり見ない鳥達が上の池に飛来した

0304_3
03041_2
排水口に傍には、ハクセキレイ

03041_3
スロープにはアオジが4m程に寄っても気付かずにいる

0304_5
一時間と少しの滞在だったが気温は4℃まで下がり、風も強烈で寒くなり家路に着いた。

'11.2.20 北隣の池にて・・・ワザ師 ダイサギ

サギの飛翔に続いては、飛びながら捕食するシーンだ。
ここのサギ達は浅瀬に降りて魚を捕食するのではなく、飛びながら捕らえていた。

まずは股間から失礼^_^;

02205
続いて3連写

02203_2

02206
02204
あろう事か4匹を咥えている、スゴワザ師!!

'11.2.20 北隣の池にて・・・ダイサギ

ミコアイサを観たくて行ったがサギも結構楽しませてくれる。

0220
鵜たちの上を飛ぶ、スローシャッターで

02202

'10.11.07 河口にて・・・いろいろ飛んでる

オオジュリンの出待ちをしていると目の前をコサギがボラを咥えて・・・じゃなく嘴で突き刺して飛びたった。すぐ後をダイサギが「くれ~~」と追いかけた。その後をアオサギが「ワシにくれ~」と追い回していた。

1107
1107_2
カモも飛んできて着水~

1107_3
11071
ミサゴが何羽も来てボラを捕って行く。

1107_4
トビはいつものように近くを飛ぶ。

1107_5

恐るべし・・・アオサギ

いつもの池でカワセミを撮っていた。池にはアオサギが小魚を狩っていたが、突然何か大きな物を咥えているのに気付く。距離は凡そ15mだ。

0515
どうやら牛ガエルを嘴で一突きしたようで背中から腹に傷がある。

0515_2
すぐに20m程牛ガエルを咥えて飛び浅場に移動した。

0515_3
どうやら本気で飲もうとしているが、大きいのと滑るのか何度も落としそうになりながら、時々水で洗っているがやがて頭を口に入れた。

05154
つかえていた前足も通り

05155
全部飲み込んで首が膨れている。この間、最初に見つけてから約5分間だ。上の写真の5秒後にはもう喉の膨らみはなくなり胃に収まったようだ。

05156
うーん、恐るべし! アオサギ

アオサギ・モズ

早朝、カワセミの池へ行くとアオサギが来ていた。噴水の向こうにじっとしている。

0418
カワセミが現れるのを待っているといつものモズの番が現れた。今日は珍しく寄っても逃げない。まずは♂

0418_2
0418_3
次に♀、下へ降りてバッタを捕らえて戻ってきた。

04181
0418_4
0418_5

その他のカテゴリー

アオゲラ アオジ アオバズク アオバト アカゲラ アカショウビン アジサシ・コアジサシ アトリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウズラシギ ウソ エゾビタキ エナガ エリマキシギ オオコノハズク オオジュリン オオタカ オオマシコ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オシドリ オジロビタキ オナガ オーディオ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カメラ機材 カモメ カヤクグリ カラ類(シジュウカラ・ヤマガラ・コガラ・・・) カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キンクロハジロ ギンヤンマ クマタカ クロジ クロツグミ クロハラアジサシ ケリ コガラ コゲラ コサメビタキ コチョウゲンボウ コノハズク コハクチョウ コマドリ コミミズク コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サギ類(アオサギ・コサギ・ダイサギ・・) サンコウチョウ シメ ジョウビタキ スズメ セイタカシギ セキレイ ソウシチョウ タカ・ワシ タゲリ タシギ タマシギ チュウサギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ類(ツグミ・トラ・クロ・アカハラ・シロハラ) ツバメ類 ツミ トケン類(ツツドリ・カッコウ・ホトトギス) トビ トラツグミ ニューナイスズメ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハチジョウツグミ ハヤブサ ハリオアマツバメ バン パソコン・インターネット ヒガラ ヒクイナ ヒヨドリ フクロウ ブッポウソウ ベニマシコ ホオアカ ホオジロ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤマホオジロ ムクドリ・コムクドリ ムシクイ類 ムナグロ メジロ メボソムシクイ モズ モモンガ ヤブサメ ユリカモメ ヨシゴイ ヨタカ ルリビタキ レンカク レンジャク 住まい・インテリア 写真-花 写真-風景・スナップ 写真-鳥 愛車 A4 allroad quattro 文化・芸術 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 飛行機

カテゴリー

無料ブログはココログ