ヒクイナ

'10.06.12 田圃にて・・・ヒクイナ

早朝からサンコウチョウを見に行き正午に池へ帰還した。第二ラウンドは田圃探索の名人であるAさんとの同行の約束をして頂いているので、昼食を済ませて電話連絡をしようとしたらAさんが現れた。「朝から探したが目的の鳥がいない」と言う話だが、元より田圃の鳥さんには「ツキ」がない自分はそんな事ではガッカリしないのだ(^_^.)

「取り敢えず行きましょう」とAさんの車に乗せて貰う。二人のレンズを三脚で室内に固定出来る「スーパー鳥撮りカーat田圃号」にて出発! 目ぼしいポイントを回るが鳥の姿は見えず、とんでもない狭いところまでくまなく探すがいないので、確実なヒクイナポイントへ向かう。

ここはAさんが午前中に見つけておいた場所だが、情報で鳥友達の車が入っている。それでも順に場所を譲ってくれて、真近に入ることが出来た、有り難い事だ。

草むらに姿が見え隠れしているのはヒクイナだ。

0612
やがて、全身を現す。

0612_2
この角度で見ると彼らには天敵のイタチの顔を連想してしまう。

0612_3
伴侶も登場、近いうちに子供も生まれるのだろう・・・近くでヘビに襲われたヒクイナのヒナ達の事が頭に浮かぶ・・・厳しい生存競争だ

0612_4
0612_6
ツガイで何度も草むらと田圃を歩き回っていた。かなり撮影出来たので場所を空けて「玉ちゃん」探しに向かった。

その他のカテゴリー

アオゲラ アオジ アオバズク アオバト アカゲラ アカショウビン アジサシ・コアジサシ アトリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウズラシギ ウソ エゾビタキ エナガ エリマキシギ オオコノハズク オオジュリン オオタカ オオマシコ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オシドリ オジロビタキ オナガ オーディオ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カメラ機材 カモメ カヤクグリ カラ類(シジュウカラ・ヤマガラ・コガラ・・・) カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キンクロハジロ ギンヤンマ クマタカ クロジ クロツグミ クロハラアジサシ ケリ コガラ コゲラ コサメビタキ コチョウゲンボウ コノハズク コハクチョウ コマドリ コミミズク コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サギ類(アオサギ・コサギ・ダイサギ・・) サンコウチョウ シメ ジョウビタキ スズメ セイタカシギ セキレイ ソウシチョウ タカ・ワシ タゲリ タシギ タマシギ チュウサギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ類(ツグミ・トラ・クロ・アカハラ・シロハラ) ツバメ類 ツミ トケン類(ツツドリ・カッコウ・ホトトギス) トビ トラツグミ ニューナイスズメ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハチジョウツグミ ハヤブサ ハリオアマツバメ バン パソコン・インターネット ヒガラ ヒクイナ ヒヨドリ フクロウ ブッポウソウ ベニマシコ ホオアカ ホオジロ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤマホオジロ ムクドリ・コムクドリ ムシクイ類 ムナグロ メジロ メボソムシクイ モズ モモンガ ヤブサメ ユリカモメ ヨシゴイ ヨタカ ルリビタキ レンカク レンジャク 住まい・インテリア 写真-花 写真-風景・スナップ 写真-鳥 愛車 A4 allroad quattro 文化・芸術 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 飛行機

カテゴリー

無料ブログはココログ