コルリ

2014.5.16 コルリⅡ

2014516koruri7

2014516koruri4

2014516koruri8

2014.5.16 コルリ

朝から森を探し廻ったがここでしか撮れなかった。


2014516koruri3

2014516koruri5

2014516koruri6_2

2014516koruri2

2014.5.12 コルリⅡ

こちらは色のしっかり出た固体

2014512koruri7

2014512koruri8

2014512koruri10

2014512koruri9
2014512koruri11

2014.5.12 コルリ

今年はなかなか近くで撮れなかったコルリ、ようやくゲット

2014512koruri1_3
若い子で青くなりきっていない。腹にはオレンジの帯

2014512koruri2

2014512koruri4


2014512koruri5
2014512koruri3
2014512koruri6

囀りは聞こえるが…

森の奥に入るとすぐ近くで囀るが姿は木の中・藪の中で見えない。

証拠写真

2014424koruri2jpg
囀っている

2014424koruri1jpg
撮りたいのはこの位の距離

2014424koruri3jpg

'13.5.5 コルリ

コマドリが撮れない今春、ずっと密かに狙い続けたコルリ。別々ではあったけど一緒の場所に通い続けた友と今季最後のチャレンジに行き、二人でコルリを取る事が出来た。

不意を突かれたので逆光かつ背景は良くないがコルリのポーズは最高でした。

0505koruri1

0505koruri2

'13.4.18 こんなのもいました

森の奥を探っていると

0418koruri1

この後、近くに来て目の前の藪を右左飛び回ったけど写真に収める事は
出来ず。でも姿は何度か確認出来ました。

'11.5.2 コルリにも再会

今年の固体はコマドリが強そうなので朝一でコマドリが出た後にコルリが出てくれるか心配だったが元気に顔を見せた。

6:32分、ISO:800、AV:5.0、TV:1/125

05021
4/29のように囀る事はなく静かに去って行った。

05022

'11.4.29 予期せぬ出現・・・コルリ

三週間に渡って何も撮れなかった日々、今日も覚悟して出かけた。
早朝、自宅出発時には気温9℃、現地は3,4度か~天気は良さそうだし温かくなるだろうな・・・と出かけて4:45分着、気温0℃⇒やっぱり真冬や~

撮影ポイントでは既に2名の見覚えのある先客が見えた。雑談をしていると徐々に増えるカメラマンの面々、まだ薄暗い中何かがすばしこく動いた。瞬間だが色や姿から「コルリ?」か!ファインダーを覗くとやはり端正な姿のコルリがいた!

0429
時刻は5:42分、ISO1250、AV4.0、露出補正-1/3でSS1/60しか出ない。

04292
この暗さがコルリの”群青”色を正確に写し取るにはとても大事だ。
動作の切れ目を狙い、瞬間の「静止」を切り取る。

コルリはかなり回りを威嚇するように甲高い囀りを披露する。

04294_2
やがて藪に姿を消すが囀りはずっと続き、近くにいるのが耳から感じ取れる。1時間と少しが経過し、7時前に再び姿を見せてくれた。

04295
やはり、口を大きく開けて甲高く囀る。

04296
この可憐な姿を見れただけでも通い続けた甲斐があった・・・しかし、目的の鳥はこの子ではない。縄張りを主張して大きな声で囀り続けるコルリを前にして、「今日もあの鳥を撮る事は出来ないのか」と諦めの気持ちが大きくなっていく(-_-;) 

三河の山にて・・・コルリ・キビタキ

早朝近所の写友と3時出発、早朝の山へ向かう。今日の目標は取り敢えずコルリ、時間があればコマドリ探しと一昨日出没したクマの写真(これは嘘 ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ )

撮影を始めてすぐの5時30分に一回目のお出まし、しかし自分は椅子を取りに車へ戻っている間で撮れず (´Д⊂グスン  しかし間も無くコルリが現れ、続いてミソサザイの登場。

0504
0504_2
0504_3
0504_4
0504_5
キビタキも現れる。

0504_6
0504_7
9時までにコルリは5回登場。これで切り上げ近くの山へコマドリの捜索に向かうが、オオルリ、カケス、シジュウカラなどが確認されただけだった。

その他のカテゴリー

アオゲラ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカゲラ | アカショウビン | アジサシ・コアジサシ | アトリ | イカル | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | エリマキシギ | オオコノハズク | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | オジロビタキ | オナガ | オーディオ | カイツブリ | カケス | カシラダカ | カッコウ | カメラ機材 | カモメ | カヤクグリ | カラ類(シジュウカラ・ヤマガラ・コガラ・・・) | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キビタキ | キンクロハジロ | ギンヤンマ | クマタカ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コガラ | コゲラ | コサメビタキ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サギ類(アオサギ・コサギ・ダイサギ・・) | サンコウチョウ | シメ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セキレイ | ソウシチョウ | タカ・ワシ | タゲリ | タシギ | タマシギ | チュウサギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツグミ類(ツグミ・トラ・クロ・アカハラ・シロハラ) | ツバメ類 | ツミ | トケン類(ツツドリ・カッコウ・ホトトギス) | トビ | トラツグミ | ニューナイスズメ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | パソコン・インターネット | ヒガラ | ヒクイナ | ヒヨドリ | フクロウ | ブッポウソウ | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マヒワ | マミジロ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミヤマホオジロ | ムクドリ・コムクドリ | ムシクイ類 | ムナグロ | メジロ | メボソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ユリカモメ | ヨタカ | ルリビタキ | レンカク | レンジャク | 住まい・インテリア | 写真-花 | 写真-風景・スナップ | 写真-鳥 | 愛車 A4 allroad quattro | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき

カテゴリー

無料ブログはココログ