シメ

'10.11.6 三重の公園にて・・・ハチジョウツグミ・シメ

岐阜でオシドリを見た後は時間も早いし南の三重へ向った。

こちらの公園では晴天の土曜日だというのに人影もまばらでゆっくりと時間が過ぎて行く。
最初に目に入ったのは行儀悪く木の実を「クッチャクッチャ」と食べ散らかすシメ。

11061_2
口から皮を溢しながら噛んでいる。

11062
ツグミも小さな群れで実を食べに来る。

11061_3
黄葉の中でのツグミ

11062_2
ツグミの群れの中に1羽だけ違う色の鳥が混じる。(夕刻で赤系が色濃く出ている→ホワイトバランスは’太陽光’で固定)
11061_4
暗くなってきて帰ろうと思ったらまた出てくれた(^^)v
(色温度を少し下げて4300K程度に)

11062_3
狙いの鳥には出会えなかったが、秋晴れの気持ちの良い一日を鳥との出会いで過ごせた事に乾杯!

名古屋の公園にて・・・シメ・オオルリ・アトリ・コゲラ

晴天の日曜日、何となく出かけたのは名古屋の公園。木々が大きくてなかなか近くでは撮影出来ないが多くの鳥さん達に出会えたが、写真は証拠になるかどうか程度(^_^.)

まずは入り付近にシメ

0425
続いてお目当てのオオルリだが申し訳ない位の写真しか取れなかった。頭上ばかりで写っているのはお腹と空・・・せっかくの美しい青が撮れない、難しい被写体だ。

0425_2
0425_3

0425_4
夏羽に化粧直ししたアトリも

0425_5
0425_6
高い木の頂上付近にはコゲラが

0425_7
0425_8
さらに多種の鳥たちに出会う・・・続く

安城にて・・・これが最後の・・・シメ

さて安城の公園での鳥撮影もこれが最後の・・・


えーえー、これが書きたくて4日も引っ張りましたともヾ(_ _*)ハンセイ

Photo

スズメ目・アトリ科、この嘴は前述のイカルと同じで硬い種をパチッと割って実を食べる。

Photo_2

あまり鳴かない鳥なので意外と見つけにくいかも知れない


Photo_3

スマートではないが撮っててあきない鳥だね。近く撮れるフィールドなので近いうちにまた行こうと思っている。

このシリーズはこれで終わりです。

その他のカテゴリー

アオゲラ アオジ アオバズク アオバト アカゲラ アカショウビン アジサシ・コアジサシ アトリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウズラシギ ウソ エゾビタキ エナガ エリマキシギ オオコノハズク オオジュリン オオタカ オオマシコ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オシドリ オジロビタキ オナガ オーディオ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カメラ機材 カモメ カヤクグリ カラ類(シジュウカラ・ヤマガラ・コガラ・・・) カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キンクロハジロ ギンヤンマ クマタカ クロジ クロツグミ クロハラアジサシ ケリ コガラ コゲラ コサメビタキ コチョウゲンボウ コノハズク コハクチョウ コマドリ コミミズク コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サギ類(アオサギ・コサギ・ダイサギ・・) サンコウチョウ シメ ジョウビタキ スズメ セイタカシギ セキレイ ソウシチョウ タカ・ワシ タゲリ タシギ タマシギ チュウサギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ類(ツグミ・トラ・クロ・アカハラ・シロハラ) ツバメ類 ツミ トケン類(ツツドリ・カッコウ・ホトトギス) トビ トラツグミ ニューナイスズメ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハチジョウツグミ ハヤブサ ハリオアマツバメ バン パソコン・インターネット ヒガラ ヒクイナ ヒヨドリ フクロウ ブッポウソウ ベニマシコ ホオアカ ホオジロ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤマホオジロ ムクドリ・コムクドリ ムシクイ類 ムナグロ メジロ メボソムシクイ モズ モモンガ ヤブサメ ユリカモメ ヨシゴイ ヨタカ ルリビタキ レンカク レンジャク 住まい・インテリア 写真-花 写真-風景・スナップ 写真-鳥 愛車 A4 allroad quattro 文化・芸術 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 飛行機

カテゴリー

無料ブログはココログ