ルリビタキ

ルリビタキ 

EOS 5DMarkⅣ で撮ってみた。

20161225ruri1
20161225ruri3
20161225ruri2

2014.11.30 ルリビタキ

先回の場所とは異なる所にルリビタキを見つけました。

残り少なくなった紅葉を絡めて

20141130ruri4jpg
20141130ruri1jpg
20141130ruri2jpg
20141130ruri3jpg

2014.11.24 ルリビタキ

良い色の♂がいました

20141024ruri6jpg
20141024ruri4jpg
20141024ruri5jpg
20141024ruri3jpg
20141024ruri1jpg_2
20141024ruri2jpg
20141024ruri7jpg

'13.4.18 この子は誰?

2秒程眼の前にとまりました

ルリ若?

疲れと酔いで調べる気が起こらないので適当です。

0418ruribitaki1

'13.3.10 紅梅にもルリビタキ

まだチラホラしか咲いていない紅梅にもルリビタキがとまってくれました。
丁度良いアクセントで花一杯より良いかも

0310ruribitaki6

0310ruribitaki7

この後白梅の方に戻りまったりする

0310ruribitaki8

しかし、空は暗くなり雨が降り出したので慌てて撤収しました。

'13.3.10 梅にはルリビタキが似合う

杉の花の下での撮影は辛かった。

現地にいたのは不安定な天候のせいか3人程が入れ替わり・・・8時前から待てどもルリビタキは現れない。やがて6時間が過ぎいつもの事ではあるけれど一人ぼっちになってしまったが 「やっと一人になれたので粘るか」 と腰を落ち着ける。空が暗い雲に覆われ始めた頃、やっと鳴き声、程なくカメラの前に姿を見せてくれました。

0310ruribitaki4

0310ruribitaki1

向きが逆だよ

0310ruribitaki2

いや、こうでもない・・・

0310ruribitaki3


'12.12.08 ルリビタキ

とにかく寒い! こんな日に会えるかな? やはり活性は悪かったが7時間弱粘ってなんとかシャッターはきれました。

1208ruribitaki2

1208ruribitaki1

1208ruribitaki3

1208ruribitaki4

この青が1D X・D3Sともに背面液晶では再現されず、撮影中は「たぶん若い♂」程度で確信出来ないがPCのディスプレイでは色を一切レタッチしなくても「青」が確認出来る。

'12.11.25 ルリビタキ♀?

快晴の日曜日、山道の少し開けた場所で、この時期になってもルリビタキが囀っていた。

1125ruribitaki4

あちこち飛び回って木の実を啄ばんでいたが、高い所で囀る時間が長く縄張りの主張なのか?

1125ruribitaki1_2

1125ruribitaki2_2

脇腹のオレンジが雌にしては濃くないですか?
この角度では青も薄っすら出ているような・・・この時だけ別の固体?
これ完全に♂ですよね。

1125ruribitaki7

1125ruribitaki10_2




'12.11.24 ルリビタキ♀

地鳴きが聞こえたので待っていると枝の間から顔だけ見えました。

1124ruribitaki1

数秒だけ前に出るが

1124ruribitaki2

ジョウビタキ♂に追われて姿を消しました。

'11.3.25 緑地にて・・・ルリビタキ

探しに行ったのは別の鳥だったが、姿が見えなかったのでルリビタキの出る場所へ移動すると運良くすぐに林から出てきた。

03251
昨年は少し色が薄かったが、今年は青が濃くなったように感じるが同じ固体か?

03252
突風が吹き出し空が真っ暗になってきた。
寒冷前線の通過のようなのですぐに退散した。

その他のカテゴリー

アオゲラ アオジ アオバズク アオバト アカゲラ アカショウビン アジサシ・コアジサシ アトリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウズラシギ ウソ エゾビタキ エナガ エリマキシギ オオコノハズク オオジュリン オオタカ オオマシコ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オシドリ オジロビタキ オナガ オーディオ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カメラ機材 カモメ カヤクグリ カラ類(シジュウカラ・ヤマガラ・コガラ・・・) カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キンクロハジロ ギンヤンマ クマタカ クロジ クロツグミ クロハラアジサシ ケリ コガラ コゲラ コサメビタキ コチョウゲンボウ コノハズク コハクチョウ コマドリ コミミズク コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サギ類(アオサギ・コサギ・ダイサギ・・) サンコウチョウ シメ ジョウビタキ スズメ セイタカシギ セキレイ ソウシチョウ タカ・ワシ タゲリ タシギ タマシギ チュウサギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ類(ツグミ・トラ・クロ・アカハラ・シロハラ) ツバメ類 ツミ トケン類(ツツドリ・カッコウ・ホトトギス) トビ トラツグミ ニューナイスズメ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハチジョウツグミ ハヤブサ ハリオアマツバメ バン パソコン・インターネット ヒガラ ヒクイナ ヒヨドリ フクロウ ブッポウソウ ベニマシコ ホオアカ ホオジロ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤマホオジロ ムクドリ・コムクドリ ムシクイ類 ムナグロ メジロ メボソムシクイ モズ モモンガ ヤブサメ ユリカモメ ヨシゴイ ヨタカ ルリビタキ レンカク レンジャク 住まい・インテリア 写真-花 写真-風景・スナップ 写真-鳥 愛車 A4 allroad quattro 文化・芸術 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 飛行機

カテゴリー

無料ブログはココログ