コミミズク

'12.1.8 厳冬の地にて・・・コミミズク

9時に出発、20時帰着・・・行き先は厳冬の山あい、一昨日の朝-20度だったとか^_^; 今日は比較的暖かく17時過ぎに-5度位だったかな(^_^)v

何とか姿は見れたが待機位置が悪かったのと飛んだ場所が窪地で写真としてはXX・・・それでも優雅な姿はこの目に焼き付ける事が出来たので往復500kmオーバーを走った甲斐はあった。

ISO3200-6400、AV-1、SS125-320、距離約80-250 の悪条件だったので渾身の現像結果を~(ウソでーす)

雪の草原の上を飛ぶ
0108
01082
01083
01084

元画像はこんな雰囲気(^。^)y-.。o○
01085
01086
01087
上のコミミがあと15m高く飛んでくれれば背景は↓だったのに~

01088
いや~寒かった! 疲れた~! でも楽しかった~!!   

'11.2.26 コミミズク-3

飛び出し~飛翔を

飛び出しの瞬間はつま先まで伸びている。

02269_6
羽根の形が良い!

022610_3
これがジャスピン

022612
この顔は可愛いね!

02263
飛んだ! と思ったら 「ドッコイショ」って降りちゃった^_^;

02266 

'11.2.26 コミミズク-2

コミミズクの止まり物、こちらは逆光でもピント合せは楽だった。

02268_4
少し羽角を立てた。

02265_3
ブルッと身震い・・・フワッと毛が抜けてタンポポみたいに飛んで行った。
022611
下を向くと目の周りに長い睫が・・・な訳はないが実に可愛い!

02267

'11.2.26 某有名地にて・・・コミミズク-1

鳥友さん達とコミミで有名な某地まで出かけた。往復950kmの道のりも気の合う仲間と、大好きなコミミに会えると思うとさして苦にはならない。早朝に到着し、現地で先着していた仲間と合流し待つ事8時間あまり、後方の川を越えてコミミが登場! しかし、カラスの激しいモビングで隠れてしまった。

30分も経っただろうか、突然葦原から飛び立った、2羽いる。
悠然と広大な葦原の上を飛ぶ。

02262
飛びながらこちらに顔を向けた。
02261_2
アップの飛翔もいいが、このスケール感が好きだ!

'10.10.24 尾張の田圃にて・・・コミミズク

昨日のノゴマの再挑戦と出かけた。早朝誰もいない時間に着いて様子を見たがノゴマの気配はなく、藪には猫が・・・最悪だ^_^; 早々に切り上げてコミミズクが出没すると噂の田圃へ向った。

到着すると8名程のカメラマンが広い田圃に点々と散らばっている←コミミがいない様子だ。カメラを三脚にセットして歩き出すと、先輩鳥友に出会う。一緒に探すも、この広大な景色の中から一羽の鳥・しかも夜行性で昼間は動きがないと来ていては・・・気が遠くなりそう(^_^;)

でも、良く見るといろんな草や木にノビタキがとまっていたり何だか楽しそう(^^♪ 遠くに2羽ノビタキと思ってシャッターを切ったが拡大すると・・・ホオアカ?

1024
Kさんに背を向けてお喋りしていると突然 「あれは何!」 振り返ると100m程向こうの田圃に鳥らしき塊が確認出来る。すぐにカメラを向け確認すると・・・

1024_2
何といつの間にかコミミズクがそこにいるではないか! 何と言う幸運!! Kさん、有りがとう!!! が、喜びは一瞬だった。ちょっと移動すると窪みに隠れてしまった、原因はハクセキレイ(ーー゛)

1024_3
コミミを取り囲んで威嚇している。セキレイは気が強くて縄張り意識も鳥一倍なのだ。徐々に数も増える。

1024_4
やがて、コミミが動こうとしないのに業を煮やして飛び去った。我々は近くの人にも居所を伝えて反対側に移動した。
こちらからも、肉眼では殆ど認識出来ない。距離は70-80mか?

1024_5
この時点で11時、、、、、、、5時間半後の画像がこれ! ISO1250・AV5.6・SS1/125

1024_6
途中、雨も降り出してバックなどもずぶ濡れになり身体も冷え、体力・気力の限界、また良い条件で出会える事を願って家路に着いた。

その他のカテゴリー

アオゲラ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカゲラ | アカショウビン | アジサシ・コアジサシ | アトリ | イカル | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | エリマキシギ | オオコノハズク | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | オジロビタキ | オナガ | オーディオ | カイツブリ | カケス | カシラダカ | カッコウ | カメラ機材 | カモメ | カヤクグリ | カラ類(シジュウカラ・ヤマガラ・コガラ・・・) | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キビタキ | キンクロハジロ | ギンヤンマ | クマタカ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コガラ | コゲラ | コサメビタキ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サギ類(アオサギ・コサギ・ダイサギ・・) | サンコウチョウ | シメ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セキレイ | ソウシチョウ | タカ・ワシ | タゲリ | タシギ | タマシギ | チュウサギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツグミ類(ツグミ・トラ・クロ・アカハラ・シロハラ) | ツバメ類 | ツミ | トケン類(ツツドリ・カッコウ・ホトトギス) | トビ | トラツグミ | ニューナイスズメ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | バン | パソコン・インターネット | ヒガラ | ヒクイナ | ヒヨドリ | フクロウ | ブッポウソウ | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マヒワ | マミジロ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミヤマホオジロ | ムクドリ・コムクドリ | ムシクイ類 | ムナグロ | メジロ | メボソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ユリカモメ | ヨタカ | ルリビタキ | レンカク | レンジャク | 住まい・インテリア | 写真-花 | 写真-風景・スナップ | 写真-鳥 | 愛車 A4 allroad quattro | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき

カテゴリー

無料ブログはココログ